洋服を高く買い取ってもらうための情報サイト

>

高価買取につなげよう

店頭買取や出張買取で気をつけたいこと

手持ちのモノを少しでも高く買い取ってもらうには、対象となるモノの入念な手入れが不可欠です。
洋服の買取に際しては、洗濯やアイロン掛けのほか、クリーニングしたほうがよい場合もあるでしょう。

このように、買取対象のモノをキレイにすることはもちろんですが、自分自身の印象をよくすることも忘れてはなりません。
お店まで出向く「店頭買取」はもちろん、自宅まで来てもらう「出張買取」のときも、身なりをきちんと整えておきましょう。

また、商品を手渡すときのしぐさ、話をするときの表情などによっても、自分の印象が大きく変わります。
きちんとした挨拶はもちろんのこと、敬語を使った丁寧な会話を心掛けしょう。
これは、買取の成立とは関係なく、社会人としての大事なマナーではないでしょうか。

宅配買取ならではの注意点も

宅配買取の大きなメリットは、お店のスタッフと直接会わなくても済むことです。
そのため、日頃から人見知りする人には、おすすめの買取方法ともいえます。
ただし、お店に届いた「荷物」がすべてを物語ることを知っておきたいですね。

宅配買取には、送料着払いというメリット以外にも、ダンボール箱を用意してもらえるお店も少なくありません。
もし、自分でダンボール箱を調達するときは、キレイなモノを探しましょう。
可能な限り、中身に応じたサイズの箱を探すことも大事です。
そうすることで送料が安くなる場合もあり、お店から感謝されるのではないでしょうか。
 
また、洋服をビニール袋に入れてからダンボール箱に入れるのはもちろん、必要に応じて緩衝材で包むことも考えましょう。
丸めた紙などを詰めて、ダンボール箱にできた隙間を防ぐことも大切です。
このような配慮を行うことで、自分のイメージアップにつながるかもしれませんね。


このコラムをシェアする